波乗りジプシー

サーフィン日記・波情報・サーフギア・おすすめのランチなどを書いてみます。

バリトリップ後編〜ウブド

バリトリップ後編はノーサーフ、、、

というのもトリップ後半は妻のリクエストでウブドに泊まりたいということでノーサーフ決定です。
バリに行ったらサーフィン漬けの毎日で普段日本のクソ波で溜まった鬱憤を思う存分晴らすというのが定番ですが、せっかくのハネムーンなので違う一面も味わいたいと思いまして賛同しました。
結果最高でした!!どちらかというとガヤガヤした賑やかなところよりも落ち着いた雰囲気の方が私には合ってるようです。昔の古き佳きバリの良さが残ってる感じがしました。まぁ正直初のバリでしたので昔のバリは知りませんがどこもこんな感じだったのかなぁという予想です。
上には上がいると思いますが私は自他共に認めるサーフィンキチガ○ですがバリに行く機会があれば絶対に行くべき場所としてオススメします。
 
宿泊したのはKomaneka at Bisma.
 
f:id:kentsola:20170621233521j:image
 
コマネカアットビスマは「コマネカ」グループのホテルです。モンキーフォレスト通り西側のビスマ通りから渓谷に沿って建てられています。ロビーからの眺めも素敵でした。
 
部屋はスイートとヴィラの2種類ありヴィラに宿泊しました。
f:id:kentsola:20170621233636j:image
 
天蓋付きベッドはオシャレですが人一倍蚊食われやすいので助かりました。まあ付いてても食われましたけど。
 
中にプライベートプールがあり24時間利用できます。
 
f:id:kentsola:20170621233557j:image
 
f:id:kentsola:20170621233753j:image
 
バスルームも中々良かったです。こういうの女性にとっては嬉しいものでしょうね。
 
f:id:kentsola:20170621234705j:image
 
インフィニティプールも解放感があって気持ち良かったです。潜水で端から無呼吸トレーニングの一貫(ただの遊び)で泳ぎきり水面から顔を出したらマダムがにこやかに笑ってました。いや苦笑いだったかもしれません。場所はわきまえないとですね。反省です。
 
f:id:kentsola:20170621233659j:image
こういう写真撮ってみたかったんでふよね。気取ってますよね、、、すみません。
カフェからの眺めもよくご飯も美味しくいただきました。
 
f:id:kentsola:20170621234150j:image
 
 
 
部屋でも朝食をいただけるのが有難いです。
 
f:id:kentsola:20170621234134j:image
 
以外と徒歩圏内で色々と廻れました。まずはモンキーフォレスト。
 
小柄な猿が多いですが中には大きめの猿もいて怖かったです。餌付けされてて写真も撮れるようですが疲れて腰掛けてると小猿?小さくて可愛い子が近づいてて肩に乗り私の髪の毛をグルーミング(ノミ取り)をし始めました。可愛かったなあ。確か親和的な行動だったと思うので嬉しかったです。
 
f:id:kentsola:20170621233812j:image
 
やっぱり可愛い!!
 
それから夜はレゴンダンスを観ることに。あいにくの天気となった為急遽会場変更があったものの比較的良い席を確保できました。
 
f:id:kentsola:20170621234011j:image
 
かなり迫力ありましたよ。年々購買意欲よりも形には残りませんがこういった異国の文化に触れるのが有意義だなあと感じるようになってきてしまいました。次はまだケチャを生で見たことないので近いうちに次こそは!サーフィンも何日か行かせてもらいたいものです。これから妻のポイント稼ぎに勤しみます!待ってろバリ!!
 
 
 
 
 
 
 

バリトリップ前編~トリップにトラブルはつきもの

昨年の話ですが4月中旬に初めてバリ島へ行って参りました。サーフトリップとは言うもののメインは結婚式と新婚旅行を兼ねてのものです。

 

f:id:kentsola:20170617221414j:image

空港へ着いていきなりびっくり。当然かもしれませんがチェックインカウンターの行列、9割がサーファー。そういえば毎年JPSAの初戦がバリ島でしたね。有名どころの選手を何人か見つけて思い出しました。

 

初日は夕食をとりホテルへチェックインして終了。式も挙げさせてもらったのがジンバランにあるケラトンというホテルです。雰囲気もなかなかよかったですよ。

 

f:id:kentsola:20170617221436j:image

 

f:id:kentsola:20170617221452j:image

 

目の前はビーチでしたが湖でした。他が炸裂して厳しいときにやっとできるくらいの場所のようです。

 

2日目は妻のウェディングドレスの試着と式のイメージをつかむためにリハーサル。午後から自由時間となったので妻と一緒にエステへ。少し夕食まで時間があったので私のリクエストでクタの繁華街へ繰り出すことにしました。(ここで妻は嫌な予感がしていたと言うとります笑)

 

サーフショップを中心にショッピングを済ませ、お腹も空いてきたところだったので美味しそうなお店を探すことに。ちょうどテロの慰霊碑の付近だったと思うのですが歩道が狭くなったところで通路をヤンチャそうな3-4人のグループに阻まれました。一人がマリファナのような巻物を私の胸に押し当ててきて一本吸ってみないかと言われたのでそれを払いのけて強行突破。妻の腕を引っ張ってなんとか嫌な雰囲気を切り抜けました。

なんとなく良さそうなレストランを見つけてサテー(甘い味付けの焼き鳥)を食して空腹を満たしたところでお会計。そこで異変に気付きます。

なんと財布がありません。妻に少し店に残ってもらいショッピングをした店員に確認をしても当然届いているはずもなく。。。ポーチを前側に斜め掛けにして警戒していたにも関わらず掏られていたのです。

思い返すと狭い歩道のところで左手に紙袋を持ち右手で妻の手を引いていて意識が胸に押し当てられたモノにいったところで後ろからポーチのチャックを開けられ掏られていたんだと推測します。お店に戻って妻に状況を伝えると既に半べそ状態。とにかくお金もカードも手元にないため店員に相談すると妻のキャノンのカメラを担保に預けるという条件つきで店を離れる許可をもらえました。

 

一旦ホテルへ妻を送り念のため残しておいた現金とカードを取りに戻ることに。ホテルに着くと、なんで結婚式の前夜にこんな目に遭わなければならないのかと泣き出してしまいました。当然ですよね。自分でも情けなくて申し訳なくて何も言えませんでした。ただひたすら謝り店へ戻ることに。

今回お店~ホテルまでの往復(厳密には1往復半)でお世話になったブルータクシーのお兄さんの優しさが非常に心に沁みました。結婚式前夜であることと、スリに遭ってしまった愚痴を親身になって聞いてくれました。ろくでもない奴もいればこんなにも優しい人もいるものだと感心しました。無事支払いを済ませてホテルへ着くと妻の顔が泣きまくったせいでパンパンに腫れてました笑。妻がカード会社へ既に連絡済みでしたが盗まれた直後からすでに30分以内(盗まれていたことに気付いていなかったため)6万円近く使われてしまったらしく更に何度かATMで適当な番号でチャレンジした形跡があったとのこと。幸いにも保険ですべてカバーできましたが、まさか自分がという信じられない気持ちがずっと頭から離れませんでした。海外での盗難エピソードを聞くと甘いなと、隙を見せるほうが悪いんだと鼻で笑ってました。実際に被害に遭うと惨めですねぇ。大いに反省しました。

なんだかんだありながらも式のほうは気持ちの切り替えが夫婦そろって早いのと盛り上げ上手の仲間たちのお陰で無事済ませることができました。

今回救われたのが保険に入っていたこと。クレジットカードにもついてるようですが心配な方は任意保険もチェックしたほうがいいです。それから保険の適用には警察に被害届を出す必要があるのですが、警察官が英語も日本語も全く通じないためガイドさんに助けていただきました。一人ではまずどうにもならなかったですね。慣れていない方はガイドさんを付けることを強く勧めます。

4日目が唯一サーフィンの許可がでた(挙式前だと怪我のリスクがある)ためスランガンへ。朝一は残念ながら警察署の手続きのため時間を取られてしまいました。クラマスやその近辺が波に恵まれていなかったので厳しいかなと思ったのですが、スランガンはムネからセット頭くらいありファン風もなく最高のコンディションでした。妻も人生で一番のロングライドができ満面の笑顔に。この時ばかりは序盤の悪夢を忘れられたと思います笑

f:id:kentsola:20170617220932j:image

 長くなったので後編はまた書きます。

ハッピーサーフィン!!

 

 

 

 

柔波〜夕方風波でサイズアップ

もう関東は既に梅雨入りしたらしいのですが昨日は1日気持ちのいい天気でしたね。

朝ニくらいに湘洋中学前でサクッと入ってきました。サイズはヒザモモ程度でテンションはイマイチでしたが、いざ入ってみると天気も良かったので気分良く楽しめたので良しとします。

昨日も厚みのあるボードで小波で柔波の優しさを十分に感じながら一本一本大事に岸まで乗り継いでいきました。今までなんとなく乗って疲れて満足して帰る。そんな繰り返しでした。

やっぱりこれから年齢、仕事、家庭環境のことを考えるとサーフィンも限られた時間でできる限り上達していくにはどうしたらよいか改めて考えなきゃいけないなと思い、初心に戻って一本の波を長く乗ることとデカ波でない限り、プルアウトしないでフィニッシュを決める。ついつい自分では意識しないと忘れてしまいがちなので徹底してやっていきたいと思います。

 

二時間弱サーフィンしてお腹が空いてきたので妻とランチへ。前から気になっていた辻堂南口にある「COOKER'SGEILL(クッカーズグリル)」へ行って参りました。去年オープンしたばかりのお店で湘南野菜、茅ヶ崎牛など地産地消のお店です。

駅から徒歩2分と立地はいいのですが、駐車場はなかったのでコインパーキングへ停めるしかありません。

私はチーズに目がないのでモッツァレラバーガー、¥1,300をチョイスし妻はカキフォルニアバーガー¥1,500を。

 

f:id:kentsola:20170611100850j:image

 

カキフォルニアは同じく南口に一昨年にオープンした極小オイスターバーとコラボしたバーガーのようです。カキフォルニアバーガーはハンバーグの上にオイスターが数個のておりパクチーを入れても良いか店員さんが確認をしてくれます。味はどちらも美味!!まだ頼んでないメニューもたくさんありますので改めてチャレンジしたいと思います。

店長さんだと思うのですが、今回自転車の駐輪の際に声をかけていただいたり、お子様連れのお母さまにも声をかけられたりと気配りもばっちりで雰囲気も良いお店でした。

お店は大通りから一本入った路地裏にあるのですが予想以上に人通りが多いです。たまたま駅前のビルがいくつか外壁工事をやっているためか作業員や近隣の通行人が多かったです。今回テラス席にしたのですが少し通行人の目が気になったので店内にしておけばよかったかなと少し後悔しました。 

 

それからテラスモール湘南へ。「H.L.N.A」初の実店舗がオープンしたのいうのでパトロールに笑。場所はスーパースポーツゼビオ内です。

f:id:kentsola:20170611101050j:image

 

SURF、SKATE、SNOWのボードスポーツのアパレル、ギアを中心に扱っていました。ボードはざっとみたところYU、FIREWIRE、CHRISTENSON等。期待が大き過ぎたのか特別目新しさはあまり感じませんでしたがアパレルの品揃えは豊富でした。ムラサ〇スポーツやその辺のスポーツ店ではあまり見かけないブランドもいくつかありました。SKATE、SNOWはあまりやらないので詳しくはわからないので気になる方は是非!笑

 

日中から風が強く吹いていたので風波アップを期待して海へ向かうと予想以上にできそう!!辻堂正面でサクッと。

面はガタガタですがハラ~ムネくらいのサイズ。すぐに消えがちでしたが選べば1~2アクションくらいはいけました。

f:id:kentsola:20170611101111j:image

サンセットも綺麗でした。久々に週末に「サーフィン」できて大満足の一日でした。贅沢言い過ぎかもしれませんがもっともっと週末の波運が上がりますように!!

 

 

 

社員をサーフィンに行かせよう―パタゴニア創業者の経営論

社員をサーフィンに行かせよう―パタゴニア創業者の経営論

 

 

 

 

 

 

 

 

 

One California Day,2017

今年も行って参りました。辻堂海浜公園で毎年恒例となっているOne California Day。最高の天気に恵まれ暑すぎず気持ちのいい一日でありました。

昨年と比べて人数も大分増えているようです。回数を重ねる毎に盛り上がっているイベントですね。

 

まず真っ先に向かったのがFish Fly Japan.

f:id:kentsola:20170603212823j:image

 

まさにお魚天国でした。お魚好きにはたまらないイベントでマニアも喜ぶようなフィッシュボードが沢山ありましたね。

 

f:id:kentsola:20170603213029j:image

欲しいやつ。フォルムが美しいし何よりデザインも含めてシンプルで無駄がないのが惹かれます。

 

f:id:kentsola:20170603213133j:image

 

どれも目移りしてしまうような素敵な板で溢れているのですがその特性を全て引き出せるか自信はないです。買ってもただのコレクターで終わり嫁の扱いが一層きびしくなるのは間違いないです。

 

 

f:id:kentsola:20170603213407j:image

 

Nakiさんシェイプのボードです。憧れの人のサーフボードということもあり手に取りまじまじと見入ってしまいました。まるでアメリカの子供に人気のお菓子「ゴールドフィッシュ」そのものです。ニクイですねー笑。

 

f:id:kentsola:20170603222403j:image

 

 

フィッシュフライの好きなところはNakiさんのような方でも気さくにお話してくれるところが大変嬉しく毎年お会いするのがこのイベントの楽しみになっています。

 一番の目的を達成しライブを観に行くことに。今年は豪華メンバーが勢ぞろいにも関わらず無料というのが素晴らしいです。

遅めの入場だったため最初に観たのがキャラバン。

 

f:id:kentsola:20170603222522j:image

気持ちのいい天気に相性ぴったりなすっきり入ってくる歌声で大好きです。

 

そしてサーフィン雑誌「Blue」の連載をもつPESアコースティックギターでしたが観客の期待に応えリップスライムの楽曲も数曲歌ってくれてテンションアップ。

 

f:id:kentsola:20170603222548j:image

 

次に妻のお気に入り湯川正人のクラブミュージック。正直最初はこの雰囲気に合わないんじゃないかなあと思ったのですが、流行りのものから最後はサザンの曲もチョイスしたりして盛り上がってましたね。

ミーハーな自分にとって一番楽しかったのが若手の有名プロサーファーがたくさん集まっていたこと。間近に見ることができると嬉しいものです。

妻の影響でNETFLIXテラスハウスにすっかりはまってしまいお気に入りの佐藤魅くん(JPSA初戦見事優勝!!)とモデルのニキちゃんも発見しました笑。

そしてこのイベントで一番の盛り上がりを魅せたのがMINMI。最高です。f:id:kentsola:20170603222640j:image

 

無料でこの盛り上がり、パフォーマンスを体感できるなんてまず考えられないです。お馴染みの曲も聞けてみんなでタオルもぶんぶん回し会場が一体になってました。

One California Day,まだ行ったことのない方はぜひ!!おすすめですよ。

 

ライプも終わりクールダウンも兼ねてビーチまで散歩することに。朝一は海もサーファーで激混みだったものの、人も減ってるし風も弱くできそうではありませんか。

日没まで少し時間があったのでダッシュで着替えに一旦帰宅。

急いでビーチに向かうとスケートもやってました。救急車もきてたのですがスケーターかな?無事を祈ります。

f:id:kentsola:20170603222755j:image

 

一時間くらいでしたが気持ちよくサーフィンできました。

家に帰って鏡を見てビックリしたのですが首周りが日焼けで真っ赤に、、、。首周りだけ日焼け止めを塗り忘れて裸なのにまだTシャツを着てるようなみっともない状態に。

日焼けでした後のケアでもう色々試してきたのですが一番効果を実感できたのがヴァセリンです。化粧水を大量に塗りたくったあとでしっかりヴァセリンでカバーすると炎症が早く治ります。これマスト!!

 

もう6月に入り湘南はシーガルでも余裕なんですね。早くトランクスでサーフィンしたいです。夏はもうすぐそこ。今年も良い波たくさん当たりますように!!

 

 

 

ヴァセリン ペトロリュームジェリー(大)368g(並行輸入品)

ヴァセリン ペトロリュームジェリー(大)368g(並行輸入品)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トムキャロルのツインフィン

年齢差のある不思議な組合せのセッションですね。

ツインフィンに乗りたくなるムービーです。

 

上手なキッズサーファーを間近で見ると微笑ましくもあり、もっと早く始めてればなあという後悔の念に襲われます。

湘南の力のないうねりから立ち上がってぴょんぴょん滑走していくさまに思わず笑ってしまい唸らされました。

日本からもたくさんのサーファーが世界の舞台で活躍する日が待ち遠しいです。

 

 

vimeo.com

 

 

 

 

コナミ。。。

しばらく小波が続いてます湘南エリア。先週末は久々にノーサーフ。昨年、一昨年が良すぎたからか今年は本当に波に恵まれないなーとしょぼくれています。

板のチョイスも大事ですが小波は本当に難しい。実力もはっきり出ますよね。小波も攻略できればサーフィンの幅もかなり広がるのはわかっているのですがモチベーションの維持が難しい。湘南をホームにしている限り避けては通れませんもんね。ラスタさんでも見てお勉強です。

 

www.youtube.com

 

あーやぱりムネ以上の波でサーフィンしたいです。来月あたり会社休んでバリでも行こうかなー。。。

 

 

 

 

 

サーフィンと車

サーフィンと出会う前から好きなもの。車です。少し前から若者の車離れが話題になってますね。私の人生にとって車はなくてはならないツール。いや相棒であり家族に近い存在。車がなかったら今ほどサーフィンにどっぷりつかることはなかっただろうし、今の嫁と出会い結婚することもなく今の生活、仕事もなかったと思います。むしろサーフィンがしたいから車を購入したようなもの。サーフィン以外に得たものはおまけと言っても過言ではありません笑

経済的理由で車を持たない人も多いと思いますが、自分で乗らずとも見ているだけで満たされることもあります。

社内の人間と同行で車移動をしていて、かっこいい車とすれ違ったときに思わずテンションが上がってしまうのですが大抵呆れられてしまいます。なんていうかめちゃくちゃ好みのタイプの女性を見かけたときの感覚と近いのかもしれません。

車といってもトラックからスポーツカーと、ジャンルを問いません。

 

f:id:kentsola:20170521212041j:image

 

タンドラなどピックアップのトラックからディフェンダー、ゲレンデ、ランクルボルボ、の他ランボルギーニフェラーリなどのスーパーカー。アストン、マセラティ…挙げていくといくらでも出てきます。

 

f:id:kentsola:20170521212401j:image

 

 

日本のサーファーでシビれたのが市東重明さんの乗ってるインパラ1968クーペ。マッカラムのボードを無造作に積み込むところがまたかっこいいですね!

 

vimeo.com

 

 

このインパラは雑誌でもよく見かけます。

旧式の車も大好きですが、メンテナンス維持をしていくのも相当大変だと思いますし、それなりの覚悟も必要ですね。他人事だから言えるのかもしれませんが本当にお似合いだしインパラ頑張って乗り続けてほしいです!!(今このインパラは入院中のようです)

近所でもかっこいい車に乗ってるかっこいいおじさんが多くて本当に勉強になります。最近特に気になっているのがメルセデスワゴン W123ですが条件の合う車が中々市場に出回らないのが現状です。というか不当に高すぎる。まあその値段でもニーズがあるからなのかもしれませんが。嫁にも相談したことがあるのですが即却下されました。得るには失うものが多すぎるので泣く泣く諦めました。

ただの自己満足ですがやっぱり海車はかっこよくないと!!出費は多くてもかっこいい車は気持ちも上がるし仕事に対するモチベーションが変わってきます。というよりも基本デレ助なので追い込まれるまで働く気力がありません笑。もっともっとかっこいい車に乗れるようがむしゃらに働きます!!