読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

波乗りジプシー

サーフィン日記・波情報・サーフギア・おすすめのランチなどを書いてみます。

辻堂でサーフィン&ランチ

今朝の辻堂はモモコシサイズで地形もよくないのか微妙でした。チサンからパークも地形悪いみたいですね。

ちょっと移動して湘洋中前が割とできそうだったので昼前にサクッと入水 。波情報の評価も低かったので期待してなかったのですがそれなりに楽しめました。

やっぱりサーフィンは波のクォリティーx波数÷人数=サーフィン満足度に直結しますよね。

いくら波がよかろうが人が多ければイライラする。コンディションいまいちでも人が少なければ満足感も得られます。ただ欲を言わせてもらうと早くそこそこの波でサーフィンがしたいです。

 

さて皆さん辻堂でサーフィンした後ランチをどこで食べてますか?!

アフターサーフに美味しいごはんを食べるのも醍醐味ですよね。私もよく行かせてもらってる辻堂でおいしいランチを3つご紹介させていだだきたいと思います。

 

1.アメリカンハウスダイナー

パシフィックダイナーが閉店し現在はアメリカンハウスダイナーとしてリニューアルオープン。確かテラス席ならワンちゃんも一緒に入れたと思います。雰囲気は名前の通りアメリカン。一番おすすめがジューシールーシー。チーズ好きなのでたまりません。

f:id:kentsola:20170311192931j:image

 

f:id:kentsola:20170311191812j:image

 

 

2.トザワ

焼肉です。私だけかもしれませんがサーフィンの後の焼肉がやめられません。月に一度は行ってしまいます。

コスパもいいですし美味しいです。ミスジが良かったかな。あとは水野亜彩子ちゃんがバイトしてるのでタイミングが合えば会えるかもしれません。可愛いですよねー。

f:id:kentsola:20170311192707j:image

この看板が目印

 

3.大関

とんかつの大関です。アド街でも取り上げられてましたね。シンプルですが美味しかったです。トザワの並びにあり近いです。駐車場が狭いので早めに行かないと即埋まります。

一度は行って損はないと思います。

 

 f:id:kentsola:20170311193221j:image

 

 

 まだまだあるのですが、残りはまたの機会に紹介しますね!

 

明日も湘南微妙ですね。どこかでいい波が当たりますように!!

 

 

 

サーフィンと原発

明日で東日本大震災からちょうど6年です。ちょうどその時みなさんは何をされてましたか?

 

その日は営業で川崎まで行っており帰社しようと電車で移動中の出来事でした。蒲田駅にちょうど停車中に大きくゆったり揺れて悲鳴が聞こえて。あ、地震なんだと気付きました。そのときの状況をつかめず、しばらくしたら動き出すだろうと思い、待っていたのですが駅構内にいた人はみんな外に出されてしまいました。

駅の外に出ると人が溢れていて駅前のビルから配管が破裂したのか壁面から水が吹き出していてただ事ではないなと。会社に報告しようにも電波がずっと繋がらない状況。とりあえず会社に戻らなければと思い何時間も歩きました。

会社に戻ったところみんなテレビでニュースを見ていて余りの悲惨さに言葉を失ったのを覚えています。津波で人が流されてる映像や町が飲み込まれてる破壊力を目の当たりにして固まってしまったのを覚えています。

 

震災のあった一週間前に千葉北でサーフィンしてたのですが今思えばその時からサインは出てたんですね。波待ちしてるときに数メートル先に黒い大きな影がヌーッと動いてるのが見えました。海に入っていて他の生命体と出くわすと相当びびります。背びれが見えなかったので小さいクジラだったんだと思います。海帰りに携帯を見てると外房の海岸線に何頭ものクジラが打ち上げられたというニュースが出てました。プレートがずれ込んだときに発生する磁場の影響だとも言われてました。

 

今となってはすっかり自粛してた方、海から離れていたサーファーもほとんど戻ってるんじゃないでしょうか?当時は色んな情報が錯綜していて(特に放射能)異様な雰囲気でした。

放射能の影響を考えて移住された方も何人か周りにも出て人ごとではないと感じました。

人によって考え方も様々で痲痺してきたのか学習してきたのか以前と比べると線量に対する拒絶反応は薄まりつつあると思います。そう考えると慣れって怖いですよね。怒りや恨みは時間とともに風化されてしまう。ただ今でも苦しんでいる人がたくさんいるのは間違いないです。

 

「東電は許せない。しかし…」 震災・原発事故から6年 福島の浜で - Yahoo!ニュース

 

この記事を読んで改めて考えさせられました。明らかに人災ですもんね。残された遺族のことを思うと言葉に詰まります。

東電東電と槍玉に挙げられてますが、後手後手で動きのかったるい国なんかには依存してられません。

改めて海と身近に接する機会の多いサーファーだからこそ、あの災害、人災を忘れずに同じ過ちが二度と起きないように何が出来るか、どう動くべきかを考えてくべきだと思います。明日は人災当時のことを思い出し亡くなられた方を悼み、思い返す良い機会だと思います。

恵まれた環境で幸せにサーフィンできることに感謝!

 

 

サーフィンスタイル !!

サーフィンに対する姿勢、取組み方、スタイル等、十人十色で海に入っていても色んな方がいます。真剣な眼差しで波待ちしてる人。ニコニコしながら話してる人。般若のような顔で波を取りに行く人。涼しい顔でかる〜くテイクオフする人。皆さんはどんなきっかけ、動機でサーフィンを始めましたか?

 

一番よく聞くのがモテたいから。私の場合はこれに近いですがかっこいいから!!

憧れだったんです。一緒じゃねぇか!と思われるかもしれませんがちょっと違うんです。正直顔も良くありませんし、身長もそんなにありません。単純にかっこいいなーと思って自分も自由自在に波に乗れたらなぁという憧れからでした。

サーフィンをしてるからっていう理由だけでモテるってことはないですよね。モテる人がサーフィンをしてるからモテるんです。普通の人がサーフィンめちゃくちゃうまかったりしてギャップにやられることもあるかもしれませんが。

 

かっこいいリアルサーファーになりたくて、かっこいいライディングをしたくて始めました。ただのカッコつけかもしれませんがサーフィンのスタイルってすごく重要だと思うんです。考えが偏ってるのを承知の上で書きますがサーファーはカッコよくなきゃいけないと。波乗りのスタイルはもちろん、ウエット、板の扱い方、振る舞い。

日焼けが嫌で帽子を被ったりラッシュガード、ビーチの移動でクロックスなんて、、、。

女子サーファーは例外だと思いますが、サーフィンは焼けるものだと割り切って格好も意識した方がいいかなと。ペラペラの先の尖ったショートボードをもっていざ乗ってみたらふらふらで全然乗れないなんて最悪です。ロング、ショート、あらゆるボードの特性を引き出せるサーファーが私の理想です。

ラスタビッチも好きですが国内だと市東さんも惹かれます。男にも好かれる男前。そっち系ではないですが素直にかっこいいです。あとナキさんですね。統一感ないようで皆さんクリエイター&スタイルサーファーです!

 

このサンデーキラーって板、海で自分の板と交換して乗せてもらったことあるのですがテイクオフちょっ早です!そっから乗れちゃうのー!?ってくらい。買おうかと嫁に相談しましたが即却下。あとプロに自分の板乗ってもらうのって嬉しかったです。板もさぞかし喜んでたことかと思います笑

 

youtu.be

 

 

 

 

 

 

 

テーラーパイセンの5フィンボンザー

テーラーノックスさんがメキシコのアベレージサイズの波で普通にサーフィン。こういうシンプルな動きで人を惹きつけるサーフィンが大好きです。

こんな波に出会えるんだったらどんな辛い仕事も乗り切れますよね。しかも貸切。パーフェクトなコンディションでサーフィンできる機会は年に数回あるかないか。

週末サーファーならそんな機会に恵まれても激混み必至です。

万が一最高の波に当たっても最高のライディングができないと勿体無いし悔しいですよね。

その為に夜な夜なムービーを見て最高の波にトラックを刻みこむシーンをイメージしてトレーニングに勤しむのです。あ、ただの妄想ですね。

 

vimeo.com

 

サーフウォッチについて

皆さんはサーフィンされてるとき時計はされてますか?

理想はに気が済むまで時間を気にせずサーフィンをして疲れたら海から上がるのが一番だと思っておりますが、結婚して好きなだけサーフィンするわけにも行かなくなり出社前に限られた時間でサーフィンをすることが多くなったため仕方なく購入することになりました。

 

サーフウォッチと言っても今沢山の種類が世に出てます。実際使って良かったもの、気になるものを紹介していきたいと思います。

 

1.NIXON/THE LODOWN

f:id:kentsola:20170307202513j:image

 

私の初代サーフウォッチサーフウォッチ「ニクソン/ローダウン」です。無駄のないデザインで普段使いでも愛用してました。世界270箇所のビーチタイドを記録してるのですが国内で十分です。個人的にお気に入りだったのがカウンター機能です。良くサーフィンの入ってる時間、ラウンド数を記録してる人がいますよね。私もそうですが、最初に上達の目安として意識した方がいいと思ったのが乗った本数。何時間、何ラウンドこなそうが乗った本数が少なければ意味がありません。ただでさえ同じ波での反復練習が出来ないので少しでも近い条件で身体に覚えこませるには本数が必要です。本数を意識する上ではこのカウンター機能は重宝しました。

サイズ感も大き過ぎず小さ過ぎずで程よい感じでパドルの邪魔にはならなかったです。

 

他にもニクソンの時計は何本か購入したのですがネックになるのが電池交換。普通の時計なら近所の時計屋ですぐ交換できると思うのですがニクソンの場合専門の所でした交換ができず時間もかかります。こうなっちゃうと億劫で結局その都度買い替えることになっちゃいました。勿体ないですね。

 

2.G-SHOCK/G-LIDE 

f:id:kentsola:20170307204344j:image

 

2代目のサーフウォッチで今も愛用しているのが「Gショック/ジーライド」です。このモデルのソーラー電波モジュールタイプをチョイスしました。タイドグラフはもちろんムーンデータもセットされてます。まぁタイドグラフだけで十分です。個人的にはソーラー充電システムがありがたいです。サーフィンして日に当たってるだけで充電されるという素晴らしすぎる性能。世界6局の標準電波を受信して、時刻を修正するところも魅力的です。ごつくないのでこちらも違和感なくパドルできます。

長く使えること、機能性を考えてもコスパはいいと思います。

 

3.RIPCURL/SEARCH GPS

f:id:kentsola:20170307230339j:image

 

次に気になってるものです。「リップカール/サーチGPS」これは有名ですね。GPS付きのサーフウォッチです。驚いたのがスピードや距離、通ったルートを記録しておくことができるようです。レビューを見るとすぐに飽きてしまう。(人によるか)頻繁に充電しなければならない等悩ましいところです。見た目がごつく見えるところと金額もひっかかります。

 

4.NIXON/ULTRATIDE

f:id:kentsola:20170307230210j:image

 

ご存知ニクソンとSurflineの共同開発、「ニクソン/ウルトラタイド」です。

タイド以外にスウェルの高さ、方向、風向き、風速、水温、外気温などたくさんの情報を知らせてくれる。リアルタイムの波情報の通知機能もついてるようです。

3.のリップカールサーチと迷うところですが、ニクソンのウルトラタイドが良い波を探しあてるところにウェイトを置いているのに対してリップカールがデータとして記録するところにウェイトを置いているようです。

どちらも重要ですよね。本田圭佑ばりに両腕使いでいきたいところですが金額がね、、、。どちらか一本は持っていても損はしなそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サーフィンをしていて良かったこと

サーフィンを始めて約10年程経ちますが、続けてきて良かったことを挙げていきたいと思います。正直やっていていいことばかりで後悔するようなこと、デメリットはあまりありません。

強いて挙げるなら四六時中波情報が気になることと、完全にサーフィン中心の生活になってしまうことぐらいです。

特によかったなーと思っていること5つを挙げていきたいと思います。 

 

1.健康でいられる

 

1つは早起きをするようになるため生活リズムが整います。それから運動量が多いので自然と身体が絞れてきます。人によってはそうでもないと感じるかもしれません。

私は独自のマイルールを設けてるのですが、良く波待ちしててこの人ずっと波待ちしてるけどいつ乗るのかなーっていうこけし状態の人いますよね?そうならないためにも波待ちポジションをキープし、これはあんまりだなという波以外は肩に乳酸が溜まってようが何だろうが突っ込みます!

またパドルバックしてポジションに戻ってセットがきたら間髪入れずにGOです!ただし前置きとして混雑してるところが大嫌いなので比較的空いているところを選ぶのと、ガツガツ必死こいて俺が俺がってなってる輩も大嫌いなのでポイントはちょこちょこ移動するようにし、周りを良くみてサイクルを乱さないように心掛けています。これを続けていけば数週間ぶりのサーフィンでもすぐパドル筋、感覚が戻りますし小波でもハードな状況に切り替えられます。ピースな状況でも一人だけハァハァしてるのもキモいですけどね笑

あとは身体にキレがあるなしでモチベーションが大きく変わりますので自主的にランニングをしたりトレーニングをしたりと好循環になっていきます。

 

2.湾岸エリアに詳しくなる

 

2つ目はサーフィンで訪れる土地に詳しくなることです。サーフィンをやらない方は海に行く機会が圧倒的にすくないですよね。夏に海水浴で訪れるくらいではないでしょうか?

毎週毎週通ってると観光スポット、名所、グルメ情報が自然と入ってきます。狙ってる娘がいる人なんか結構使えるんじゃないでしょうか笑

あとは病院や避難場所の所在地。知らないかたはチェックだけでもしておいた方が良いと思います。おじさんは何度かフィンで頭、肘を切ってますのでいざというときのために。エイドキットも車に積んでおくと良いと思います。

 

3.ワールドワイド

 

当然ながら海があって波が立つ場所であればどこでも楽しめます。世界中に浸透してるスポーツですの無人のパーフェクトウェイブを探し当てるのが難しいくらいです。サーフィンがきっかけで異国の友人も沢山できました。カタコトでもサーフィン用って大体一緒ですし会話に困ることもそんなにありません。サーフィンが好きっていうだけで親近感がわいて国境関係なく波を当てた話、バカ話しなどたわいのない話で笑い合えるのって最高ですよね。今愛用してる板の1つがスイス人の友人が国に帰るっていうので譲ってもらいました。これが文字通りのマジックボードでいまだに大事に使わせてもらってます。結構クラック入っててバキバキなんですが乗り味最高で波が悪くても板がカバーしてくれるような優れもの。折れるまで使い倒す予定です。サーフィンきっかけでよりオープンマインドになり分け隔てなく人付き合いができるようになったと思います。

 

4.癒し効果

 

海へ行くと無常家に気持ちいいです。海辺で過ごしたり海水に浸かったりすると癒されます。所説ありますがよく聞くのが海水の成分比が母体の羊水と近いとか、波の揺らぎが心地いいとか。いわゆる自然療法的な。

仕事でどんなに嫌なことがあってもサーフィンをするとリフレッシュできます。人生でどん底も味わいましたがサーフィンに救われた部分がたくさんあります。

特に波に乗っているときの浮遊感、爽快感はたまりません。うまいこと活かすことができれば犯罪や自殺予防の抑止効果もあるんじゃないでしょうか?良い波に乗ったあとはすべてのことに感謝したい気持ちになるし幸福感に満ち溢れています。

ホリエモンも出所後サーフィンと出会いとても良い経験になったと書籍で書かれていました。

 

5.環境への意識

 

誰でもサーフィンするならきれいな海で入りたいですよね。特に湘南はお世辞にも綺麗な海とは言えません。ローカルのみなさんや自治体により定期的にビーチクリーンや溜まった砂の除去等行っておりますが、一人がポイ捨てをしてしまうと連鎖反応ですぐにゴミだらけになってしまいます。でっかいことを一気にやろうとすると腰が重いですが

小さいこと、海上がりに片手でつかめる範囲でゴミ拾いをするなど地道に一人一人が意識していけば大きな効果が得られると思います。また砂浜の減少も問題になってますが

サーフィンができる場所が減ってしまうなんて悲しいですよね。地球温暖化の防止に役立つにはどうしていくべきかもアンテナを張るようになっていきます。

 

サーフィンをしていて良かったことを挙げていくといくらでも出てきます。何事もまずやってみることが大事だと思います。少しでも興味があれば絶対に挑戦する価値があると思います。自然相手なので怖い思いをすることもあるかもしれませんがルールとマナー、知識を身に付けていけば人生を変えるような出会いとなると思います。自信をもっておすすめします。

みんなでサーフィンしましょ!!

 

 

 

 

ZEN NUTRITION(ゼンニュートリション) AFTER ダルマ24粒 180097

ZEN NUTRITION(ゼンニュートリション) AFTER ダルマ24粒 180097

 

 

ソウルサーファー!

ただでさえ敷居の高いサーフィン。自然を相手にしているスポーツで命を落としてしまうことだってあります。

 

みなさんの周りで障害を抱えながらサーフィンをやられている方はいますか?

私は何度か隻腕のサーファーを見かけたことがあります。

はじめは板に気付いたのですが、ノーズのやや下あたりにロープが括りつけられているのを見つけおや?と思いそこから片腕がないことに気付きました。

びっくりしてみていると見事にパドルして普通にテイクオフしていました。

 

少し前に「ソウルサーファー」という映画がありました。ヒットしたのでサーファー以外からも知名度が高いですね。

 

その映画のモデルになったのがベサニーハミルトン。子供のころサーフィン中にシャークアタックに遭い片腕を失うもトラウマを克服しカムバックするという内容。去年はWCT第5戦・フィジー戦をワイルドカードで出場して強豪を打ち負かし見事セミファイナルまで勝ち上がりました。心の底から尊敬しています。

 

片腕でパドルしてサーフィンができるものなのかチャレンジしたことがあるのですがパドルしてのろのろ進むのがやっとで、とてもテイクオフできるスピードなんか出ませんでした。まずテイクオフの時に腕立て伏せのように上半身を起こすのですが、その時点で不安定でひっくり返ってしまいます。

 

いつもできないことに言い訳ばかりして失敗しても周りのせい。そんな人って少なくないですよね?自分でも恥ずかしくなってしまいます。

健康でサーフィンできることに感謝。

 

義足でサーフィンしている映像を見つけました。ぐっときて思わず応援したくなります。

 

 

 

www.youtube.com

 

 

 

ソウル・サーファー DVD