読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

波乗りジプシー

サーフィン日記・波情報・サーフギア・おすすめのランチなどを書いてみます。

隙間時間の有効活用

ひゃっほーい!!かなーりひっさびさに波上がりましたね。先週はかみさんの実家からご両親が一週間ほど遊びに来てましていろいろと観光したいっていうんで完全にノーサーフ。その前もパッとしない状況が続いていただけに欲求不満のサルと化してました。

今日も中途半端な時間に予定が入ってしまい残念ながら終日サーフィン漬けとはいきませんでした。

その予定時間が10:30~1時間、14:00~1時間、18:00~1時間とまあ、どれだけ時間の管理ができないんだっていう話ですよね。もっと要領よくできればいいですけど、中々思い通りにはいきません。しかも土曜日でも仕事の電話がかかってきて対応しなければならない事態となりましたが、それでも2ラウンドしっかりとサーフィンできました。

2ラウンドともに辻堂正面で入ったのですが、1ラウンド目は意外と思ったより風の影響も少なかく遊べました。ダラダラ系で途中ですぐに消えてしまう波が多かったですがあっちこっち探し回ったらインサイドよりでそこそこ遊べる波が結構余ってましたよ。天候が悪いとみなさんあんまりテンション上がらないんですかね?!人も40人くらいしかいなっかたような、、、。天気が良くて波がある日なんかはいっぱい黒ぽちが浮いてるんですけど今日はいい意味で期待を裏切られました。混雑が苦手なので、悪天候、オンショア大歓迎です。2ラウンド目は強風で海に向かっていくときに板が強く煽られるくらいビュンビュンでした。それでもできなくはない感じでした。

 

予定が入っていても合間の時間を見つけてサクッとサーフィンができることが非常に大きいですよね。今日なんか本当に痛感しました。2時間近く車で移動して1時間できるかどうかって想像したらきっと今日はいいかなって思ってしまう気がします。

久々にサーフィンができて、あーやっぱりサーフィンは最高だなとつくづく思います。

デメリットやリスクもありますが海近に移住して本当に良かったなと再認識できた一日でした。本音を言うと千葉がいいんですけどね。なんてったって波がねー、、、。

あんまり贅沢ばっかり言ってるとばちが当たりますね。今の環境に本当に感謝です。

 

今日サーフィンしていてインサイド際まで乗り繋いでいくどっかーんと炸裂するもんで板のことが気になって早めにプルアウトしちゃうんです。そんな頻繁に板買えないですからね。そこでキャッチサーフの板とか1枚車に積んどくと便利だなーて思いました。

中々壊れないし飛行機で移動するときもケースに入れないで裸のままで持って行っても全く問題ないらしい!

結局はいつもの新しい板が欲しいっていうオチなんですけどね笑

 

 

vimeo.com

 

 

 

 

 

 

 

オススメの眠気覚まし!!

週末サーフィンのために車で数時間かけて移動される方が多いと思います。そんな私も例外なく辻堂をホームとしていても、ご存知の通り辻堂湖と化してることが多々あるので千葉へお邪魔する機会が多いのです。

 

行きは波情報をチェックしながら気持ちも上がってると思うので特に気にすることはないのですが、帰りが問題です。

特に波がそこそこ良かったときなんかは追い込まれたパドル筋の健闘を讃えつつ、自分のしょうもないライディングの回想シーンに浸りながら、睡魔と戦って、死のふちを彷徨っていることがあります。眠気に強い人とそうでない人がいると思いますが私は後者です。

 

最高の波で思い通りのライディングが出来たときは幸せ過ぎてもう死んでもいい!なんて思うことがあるのですが、本当に死んでしまっては元も子もないですよね。人間欲深いものでもっと素晴らしい波と出会えるんじゃないかとか、もっと上手くなってあんな技ができるようになりたいとか。一瞬でなくなってしまう訳です。

 

居眠り運転常習犯の私が色々試した結果、効果のあったオススメの方法をご紹介させていただきたいと思います。

 

 

  1. キンキンに冷えた飲み物
  2. スルメ
  3. 手足を冷やす
  4. 会話をする
  5. 大声を出す

 

1.キンキンに冷えた飲み物  

 最初は甘党なもんで、帰りにコンビニへ立ち寄り、チョコモナカジャンボを購入するのがお決まりのコースでした。  甘さが疲れを癒してくれるし片手で頬張りながら運転もできるから良いと思ってたのですが、効果が一時的でまたしばらくすると睡魔が襲ってきます。誰かから聞いたのですが甘いものを摂取すると血糖値が上がり身体がだるくなり眠くなりやすいようです。なので最近はアイスは我慢できないのでついつい買ってしまうのですがアイスコーヒーを一緒に飲んでいます。やっぱり王道のカフェインが効果的です。

 

2.スルメ

これはトラックの長距離運転手からのアドバイスです。オススメは硬いやつ。顎の力を使って脳に刺激を与えます。ポイントは力を込めて噛みしめることです。デメリットは車の中が烏賊臭くなります笑

 

3.手足を冷やす

眠いときは手足の温度が高いようです。不眠症の特集をテレビで見たのですが対策として手足を温めるとありました。要は逆の手法を利用して眠気を覚まします。よくやるのは冷たい飲料、缶やペットボトルを額や首元にあてるとスッキリします。あとは窓を開けて手を軽く外に出して風に当たります。大きく出すと危険ですのでご注意ください。

 

4.会話をする

誰かと会話をすると脳に刺激も行きますし確実に目も覚めます。これはもちろんハンズフリーで。話し相手も大事です。狙ってる娘がいるならこれ以上のことはないですよね。

 

5.大声を出す

これは私もよくやります。お気に入りの音楽を爆音でかけて大声で叫びます。ストレス発散にもなるし気持ちも上がります。大声を出す前に無意識に大きく息を吸い込みます。新鮮な空気が脳に送り込まれると目が冴えます。窓を開けて空気を入れ換えるのもいいですね。

 

以上の5つは運転しながら使えるオススメの方法です。パーキングに寄れるのであれば休憩して冷水で顔を洗いストレッチをするのが一番き効きます。長年同じルート、タイミングで行き来しているとそろそろ怪しいなって頃合いが掴めてきますが突然の睡魔では以上の5つを試してみてください。

 

ネットで支持を集めていたのが「息を止める」でした。やってみたのですが効果は一時的のように感じました。色々試していただいて皆さんに合った眠気覚しの方法が見つかることを祈ります。

 

眠気運転は非常に危険で脱法ドラッグをして運転する情況と変わらないと聞きます。重大な悲惨な事故にも繋がるのでくれぐれも気を付けて素晴らしいサーフィンライフを送ってくださいね!

 

 

 

 

 

変態ボード発見!!

またまた気になるボードを発見!!

片貝でよく見かける「SundayKiller」と同じシェイパーが作る第2弾とのこと。

 

その名も「MDMA」。ネーミングからしてぶっ飛んでますね笑

こちらもツインフィンで動画みてるとやっぱり欲しくなります。見た通り

ラウンドノーズでテールはステルステールとなってます。

 

今はアルメリックのニューフラヤーをメインボードとして愛用しているのですその前はファイヤーワイヤーとTOMOがコラボしたステルステールの「V4」を使っていました。かなりボリューミーでレールの厚みが気になったのですが乗ってみるとテール部分の溝がいい感じに聞いてリフトされる感じでした。それと近い感覚があるかわかりませんが妙にそそる形状です。

試乗してみたいなー、、、。

 

 

 

vimeo.com

 

 

 

 

 

気になっていたカレー屋さんへ行ってみました!!

佐倉市にあるユーカリが丘駅徒歩約5分の「サニーキッチン」。カレー屋さんです。

国道296号線にあってラーメン屋の隣。駐車場もありました。ラーメン屋がメインで奥に2、3台停められたかな?!

場所はこの辺↓

f:id:kentsola:20170328111352p:image

 

 

結構目立つので前を通ればすぐわかると思います。

中に入ると雰囲気が個人的にドストライクでした。店内の写真を撮りそこなってしまいました。申し訳ありません、、、

 

で、オーダーしたのが一番人気のバターチキンカレー。1日10食限定ですが運良く残ってました。スープ付きで1,200円です。

 

f:id:kentsola:20170328111912j:image

 

バターがしっかり効いていて濃厚です。とんかつが乗っていてボリュームもたっぷり大満足で美味しかったです。

食は細い方ではないのですが、量としては普通盛りで十分。大盛りを頼んでいた友人がキツそうでした笑

その友人がビールのつまみで頼んでいたのが、なんちゃらポテト。名前をど忘れしてしまいましたが写真を参考にしてもらえたらと思います。

 

f:id:kentsola:20170328112617j:image

 

よくベトナム、タイ料理で生春巻きにつけて食べるような甘辛いソースありますよね。そんな感じのソースがかかってました。これがまた絶品で最高でした。思い出すだけでまた猛烈に食べたくなります。ほくほくしていて箸が止まらなくなる旨さです。

 

色々検索してたら原宿の有名店の味らしいです。そのお店で修行してたんでしょうか?どうりで美味いわけです。

バターチキンなので辛いのが好きなくせに弱い私にはちょうど良い味付けでした。

土曜日のランチで遅めに入ってひと席たまたま空いてたのでよかったのですが人気店のようなので日曜なんかは早目に入ったほうがよさそうです。

雰囲気もよくてデートにも使えそうだし、友達とみんなでワイワイやっても行けそうです。もちろん女子会も。

自信をもっておすすめできるお店でした。

再訪間違いなさそうです。

 

パドリングの基本!!

 私のサーフィンバイブル、NAKI Blogを書いてるナキサーフ総帥の船木さんがパドリングの基本となる動きを解説している動画をアップしました!!

自分なりのアドバイスを交えて紹介したいと思います。

 

 

キャッチサーフのスポンジボードを使っての解説です。

 

1,ボードの中心に合わせること

まず第一に身体の中心をボードの中心に合わせること。普通の板だとストリンガーという木製のラインが板の先端から後ろまで一直線に走っているので、そのライン上に身体の中心が乗っているようにすること。足もしっかり閉じて板の上に乗せます。慣れるまでは意外と大変ですが足を広げてしまうと左右のバランスが悪くなってしまい、バタつくだけでなく足が水に浸かってしまうと引っかかってブレーキがかかってしまいます。

 

2,深く漕ぐこと

そして次にストローク、パドル動作すなわち水を掻く動きを大きくし、遠くから腕を伸ばしてしっかりと深く漕ぐことが重要です。浅い部分を軽く漕いでるだけでは推進力が弱くなってしまいます。逆に深すぎてしまうと水の抵抗が大きくなり無駄の多いロスが出てしまいます。漕ぎながらちょうどよいポイントを見つけましょう。

 

3,胸を反ること

それから膝からみぞおちまでを板につけて、しっかりと胸を反ること。 疲れてくると無意識のうちに目線が下がってきてしまうので要注意です。頭が下がって胸部分まで板につけてしまうと板のボトム前寄りのところで必要以上に水の抵抗を受け、これまたブレーキがかかってしまいます。

 

4,板のポジション

サーフィンを始めたころ、パドル姿勢のとき板のどの位置が最適ポジションなのか正直謎でした。

まずその時に同行した先輩から教わったのが板の先端、ノーズまで腕を伸ばしてギリギリ届くぐらいの位置でパドルをしていてノーズと水面の間隔が拳一個分入るくらいと。

なんとなく出来てはいたのですが色々な長さの板に乗ってみて腕の長さでポジションを図るとそれではバランスが合わないことに気付きました。

 

テイクオフをしたとき常に(無意識でも)板の上でニュートラルポジションに足を運べるスタンスを決めます。テイクオフ時に毎回無意識レベルでも同じスタンスで立てるように訓練するしかありません。

あくまでテイクオフが重要であってそこに繋げるためのパドル。その動きを逆算してパドル位置を決めてます。デッキパッドの真ん中に右足が乗っかる位置で左足が肩幅くらいの自然な広さで。右足の位置はほとんど動かしません。技を決める前に少しステップバックしたり、たるいときにすこし前足荷重をするとき前に動かすことはありますが、次の段階のステップとして基本をマスターするまでは同じ位置でよいと思います。

 

5,ノーズの高さ

ノーズの水面との間隔は水面からノーズがギリギリ出るくらい。ここは個人差、好みが出てくると思います。拳一個分からの人もいればノーズがギリ潜るくらいが良いっていう人もいました。個人的にはギリギリノーズが顔を出すくらいが調子いいです。

 

6,パドルスピード

パドルスピードにも個人差があります。回転を速くしてパドルをしていく人と、ゆーったり軽く漕いでいるようにパドルする人。こちらも人によりけりで合う、合わないがあるために試行錯誤しながらつかんでもらいたいと思います。

ここでいうスピードは速さよりも漕ぐテンポのことを言っています。慣れるまでは仕方ありませんが慣れてくれば、フォームを意識しすぎることで動きが固くなることがなくなり、柔らかい動きでスムーズに無駄なく早くパドルできます。あとはリズム。リズミカルにパドルをしていくとスピードも増し、効率よくスピーディーに移動できると思いうので是非パドルのテンポ、リズムも意識してやってみてください。

 

 

7,片手パドル禁止

片手でパドルしてる人ってどこの海で入ってても必ずみかけます。左右のパドル筋のバランスが悪くなってしまいますし変な癖がつくのでやめましょう。両手でも当然バランス良く左右対象にパドルするのが効率的で一番スピードが乗ります。

 

 

あとは実践あるのみ。ひたすら漕いで基本姿勢を身体に叩き込むしかありません。体幹が弱いと結構しんどいポーズだと思いますので自信がない人は海に行けない日に陸トレと合わせて筋トレをしておくと良いと思います。

以上、つたない文章で伝わりにくいところもあると思いますが是非参考にしていただければと思います。

 

 

 

www.youtube.com

 

 

 

 

デーンさんの最新クリップ

Dane Reynoldsがインドネシアできれっきれサーフィンです。

こんなライディングができたらどんな世界が見えるんでしょうね?!

 

  

www.youtube.com

 

初心者の友人とサーフセッション!!

土曜日はまだサーフィン初心者の友人とセッションしてきました。

 

湘南エリアの波はまだ引き続き残念極まりない状況更新中でしたので千葉へお邪魔してきました。

彼は現在二児の父。昨年、転職したばかりでまだまだ踏ん張りどころが続いてます。最後にサーフィンをしたのがいつか尋ねたところ昨年の2月。なんと約1年2か月ぶりのサーフィンです。

実は前々から一緒にサーフィンしようと計画していたのですが突然仕事が入ってしまいキャンセルになってしまいました。そのときは本当に残念そうでした。

先日2人目の子供が生まれ、金銭面の負担を軽くするため、奥さんの実家に住んでいるそうで完全にマスオさん状態です。

普段は仕事と育児に追われ久々に再会したときには満面の笑顔でお出迎え。普段どれだけ苦労しているのかと気の毒に思います。

もしも自分が同じ立場に置かれたら発狂してしまうかもしれません。

うちにはまだ子供がいないのでできたら今ほど自由きままにサーフィンへ行ったりすることもできなくなってしまうんだろうなって。

 

板はファンボードをもっているのですがウェットスーツを持っていないのでサーフショップでレンタル。ショップが開いてる時間に合わせていくと渋滞に見事にはまってしまいます。普段ウェットスーツを借りる概念がないのでショップへ立ち寄ったりすると割と動きを制限されて不便に感じました。レンタルで3,500円ほどかかったようです。

 

波情報ではどこをチェックしてもいまいちでした。結局選んだ場所は本須賀。2時間弱ほどサーフィンしてきました。サイズはモモ~コシくらいでうねりはよれてぼよついており、セットはワイドでドッカン系でした。運よく切れ目から何本か乗れたのですが不完全燃焼っていうやつです。

最初にビーチでテイクオフの動きをチェックして、問題のあるところを修正して課題を見つけて今日はそこを意識していこうと伝え、ほとんど放置プレイでした。

ときおりチェックしてみると、もくもくとスープの波で一人頑張っておりました。波も風の影響が強く出始めてもうやってられないなーと半ば不貞腐れ気味にあがり際、放っておいてゴメンね、と伝えようと声をかけようとしたら友人のほうから、最高の笑顔で「サーフィン最高だよ!またやろう!」となんとも嬉しいお言葉が。

 

 

f:id:kentsola:20170327061302j:image

 

 

はっとしましたね。自分のサーフィン始めたばかりのころを思い出しました。波情報がいまいちでコンディションが微妙でも自分の気持ちのもちようでかなり楽しめてましたからね。

自分が今置かれている状況、コンディションをいかに楽しみ、遊び倒すかというモチベーションは何事にも共通する大事なことだと思います。

 

途中コンビニ休憩で一服している横顔をこっそり見かけてしまったのですが一人でニタニタしてました笑。

 

また帰りにサーフショップへ立ち寄りウェットスーツを返却後、一緒にランチをすることに。ことあるごとに彼からお礼の言葉が。かえってこちらからお礼を言いたい気持ちになりました。

例え初心者であろうと学ぶべきことはあるんだなと思いました。

これからはもっとサーフィンができることに感謝する気持ちを忘れず、真摯にサーフィンに限らず色々な事にチャレンジしていきたいと思います。

 

今日も駄文を最後まで読んでいただきありがとうございます!!