読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

波乗りジプシー

サーフィン日記・波情報・サーフギア・おすすめのランチなどを書いてみます。

デッキパッドの貼り方

ニューボードを購入してデッキパッドを貼る作業。ドキドキしますよね。この儀式は好きなような苦手なような複雑です。デッキパッドを貼ってやっと命を吹き込まれるような感覚です。

 

良く一緒に海に入る人でデッキパッドはいつも気にせず適当に貼ってしまう先輩がいるのですが私には到底真似できません。性格の問題なんですかね。貼るときはいつも緊張してかなり神経を研ぎ澄ませた状態でゆっくり時間をかけて作業します。

その適当な先輩からのアドバイスなのであまり説得力がないのですが貼り付ける前に接着面を暖めてたほうがしっかりくっつくみたいです。それから貼り付けてから1日は寝かせた方が良いと言ってました。

あんまりアテにしないでフライング気味に使ったら少し端の方が浮いてしまいましたのでこの助言は守った方が良さそうです。しかもその板台風うねりで真っ二つに折ってしまいました。気にしすぎですがデッキパッドの貼り方1つで板の将来を占ってしまうものなのかもしれません笑

参考までにジュリアンとナキさんのデッキパッドの貼り方シリーズを載せてみたのでチェックしてみてください!そしてニューボードに命を宿すドキドキの作業が上手くいくよう健闘を祈ります!!

 

vimeo.com

 

www.youtube.com

 

 

 

 

 

親子サーフトリップ!!

親子でサーフトリップなんていいですね。

去年惜しまれながら引退したタジバロウとそのお父さんとのサーフトリップです。

まだ子供はいませんができたら一緒にキャッチボールならぬサーフィンを一緒にするのが夢です。 

 

 

vimeo.com

サーフィンがしたすぎて震えてくる

お疲れサマです。皆さんいかがお過ごしでしょうか?

久々にいい波ですねー。仕事の調整をして昨夜から気合い入れてワックスアップ完了。仕事前の数時間が勝負とみて準備万端。夜明け前に早起きして波チェックをするとチーン。。。

クローズアウト気味です。はい、ふて寝しましたー。そのあと落ち着いてきたようで仕事中もちょいちょい携帯で波情報をチェックするとめちゃめちゃ波がいいじゃないですか!!まーこんなもんですよね。

見事チャンスに巡り会えた方はおめでとうございます。今日は終日遊べたのではないでしょうか。できないのわかってて波情報チェックするなんて彼氏の携帯覗き見すること並にいいことないのに見てしまいます。精神衛生上良くないですよね。辞められるよう努力します。

 

ブログタイトルにしてる波乗りジプシー。これは良い波を求めて自由気ままにサーフィンを中心としたライフスタイルを構築する、していきたいという憧れからつけました。やりたいことをやって生活してる人ってすごいですよね。素直に尊敬してます。羨ましいと思ってる暇があったら直ぐにやればいい話なのはわかってるのですが正直怖いですよね。この恐怖心がブレーキとなってしまってます。

ただ一度きりの人生なので自分のやりたいことやって悔いのないようにやっていきたいですよね。サーフィンに少しでも多くの時間を費やしていけるようにどのような手段、方法があるのか自分の適性を見極めて情報をかき集めていきたいと思います。

 

ビジネスにおいてもそうですが本当に必要としてるビッグチャンスに繋がるような情報を見つけ出すのは至難の技です。新聞でもそうですが、重要な情報ほど見落としがちな隅っこのほうで、ほんの数行で書かれたらします。その情報、チャンスを見落とさずにピックアップできるかが鍵です。常にアンテナを張った状態で刃を研ぎ続けなければなりません。

ただ本当に好きなこと興味のあることっていうのは無意識のうちに引き寄せられてきますよね。根気よく気長にやっていきたいと思います。

 

 

The Company We Keep-Scotty Stopnik on Vimeovimeo.com

 

こんな家に住みたいです。子供とスケボーなんてのもいいですねー。

 

飛行機乗る時板どうしてますか?

アレックスグレイのインスタで見つけたのですが酷いですよね。

 

f:id:kentsola:20170411121905p:image

 

5本中4本が逝ってしまったようです。結構な打率です。

 

前にジョンジョンもインスタであげてたのですCTクラスの選手でもがよくあることなんですね、、、。

ただ折れ方を見ると故意に誰か折ってるんじゃないかと思ってしまいます。

 

プロならスポンサーから板が沢山送られてくるんでしょうけど、私のようなしがないサラリーマンは嫁の冷たい視線に耐えつつ決して安くないお金を払って買ってる訳ですからこんな目に遭ったら腹立たしくて許せません。

トリップの時ボードケースを開けるときのドキドキってたまらないものです。

まだがっつり折れたことはないですがバキバキにクラックが入ったことがあります。惨劇を目の当たりにした時はショックで泣きそうになります。

 

いくら神経使って梱包してもこればっかりは運だと思います。

空港のスタップを見てると重そうなキャリーケースなんかポンポン投げちゃってますからね。着地点にボードがあったらご臨終です。

なにかいい方法がないかと色々やってみたので今のところ大怪我をしたことがない梱包方法を紹介します。トリップで浮き足立ってるんるんのところで折れたボードを見たら萎えますもんね。

 

いつもやってるのが最初に板を購入した時のプチプチを取って置き板を巻いてからニットケースに入れます。プチプチはホームセンターでも安価で手に入ります。

更にニットケースの周りをビーチタオルやタッパー、ウエットスーツで特にテール、ノーズの周りを重点的にしっかりガードします。

最後にハードケースに入れて完成。保護するスペースを考えるために予め大きめのハードケースをチョイスするのが良いです。

ビーチタオル、ウエットをボードケースに収納すればスーツケースの省スペースに貢献できます。

 

これで何箇所か廻ってますが今のところ大きな被害はでてません。多少凹んでしまったことがありますが目立つほどのものではありませんでした。

高いチャージを支払ってるにもかかわらず板が折れてしまってはなんの意味もないですもんね。

専用のケースが出ているようですがあまりに高価なので手が届きません。

今のところプチプチ+ニット+タオル&ウェットスーツが一番おすすめです。ぜひお試しください。

 

 

 

SEXWAX ビーチタオル 96×180cm ブラック

SEXWAX ビーチタオル 96×180cm ブラック

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

ジョン様のターン!!

皆さんマーガレットリバープロ見ましたでしょうか?!ターンのレベルが違いますね、、、。圧巻過ぎてため息が出ました。あり得ないスコアを連発してぶっちぎりの優勝。

まだ始まったばかりで気が早いかも知れませんが2年連続もありますね笑

 

 

youtu.be

隙間時間の有効活用

ひゃっほーい!!かなーりひっさびさに波上がりましたね。先週はかみさんの実家からご両親が一週間ほど遊びに来てましていろいろと観光したいっていうんで完全にノーサーフ。その前もパッとしない状況が続いていただけに欲求不満のサルと化してました。

今日も中途半端な時間に予定が入ってしまい残念ながら終日サーフィン漬けとはいきませんでした。

その予定時間が10:30~1時間、14:00~1時間、18:00~1時間とまあ、どれだけ時間の管理ができないんだっていう話ですよね。もっと要領よくできればいいですけど、中々思い通りにはいきません。しかも土曜日でも仕事の電話がかかってきて対応しなければならない事態となりましたが、それでも2ラウンドしっかりとサーフィンできました。

2ラウンドともに辻堂正面で入ったのですが、1ラウンド目は意外と思ったより風の影響も少なかく遊べました。ダラダラ系で途中ですぐに消えてしまう波が多かったですがあっちこっち探し回ったらインサイドよりでそこそこ遊べる波が結構余ってましたよ。天候が悪いとみなさんあんまりテンション上がらないんですかね?!人も40人くらいしかいなっかたような、、、。天気が良くて波がある日なんかはいっぱい黒ぽちが浮いてるんですけど今日はいい意味で期待を裏切られました。混雑が苦手なので、悪天候、オンショア大歓迎です。2ラウンド目は強風で海に向かっていくときに板が強く煽られるくらいビュンビュンでした。それでもできなくはない感じでした。

 

予定が入っていても合間の時間を見つけてサクッとサーフィンができることが非常に大きいですよね。今日なんか本当に痛感しました。2時間近く車で移動して1時間できるかどうかって想像したらきっと今日はいいかなって思ってしまう気がします。

久々にサーフィンができて、あーやっぱりサーフィンは最高だなとつくづく思います。

デメリットやリスクもありますが海近に移住して本当に良かったなと再認識できた一日でした。本音を言うと千葉がいいんですけどね。なんてったって波がねー、、、。

あんまり贅沢ばっかり言ってるとばちが当たりますね。今の環境に本当に感謝です。

 

今日サーフィンしていてインサイド際まで乗り繋いでいくどっかーんと炸裂するもんで板のことが気になって早めにプルアウトしちゃうんです。そんな頻繁に板買えないですからね。そこでキャッチサーフの板とか1枚車に積んどくと便利だなーて思いました。

中々壊れないし飛行機で移動するときもケースに入れないで裸のままで持って行っても全く問題ないらしい!

結局はいつもの新しい板が欲しいっていうオチなんですけどね笑

 

 

vimeo.com

 

 

 

 

 

 

 

オススメの眠気覚まし!!

週末サーフィンのために車で数時間かけて移動される方が多いと思います。そんな私も例外なく辻堂をホームとしていても、ご存知の通り辻堂湖と化してることが多々あるので千葉へお邪魔する機会が多いのです。

 

行きは波情報をチェックしながら気持ちも上がってると思うので特に気にすることはないのですが、帰りが問題です。

特に波がそこそこ良かったときなんかは追い込まれたパドル筋の健闘を讃えつつ、自分のしょうもないライディングの回想シーンに浸りながら、睡魔と戦って、死のふちを彷徨っていることがあります。眠気に強い人とそうでない人がいると思いますが私は後者です。

 

最高の波で思い通りのライディングが出来たときは幸せ過ぎてもう死んでもいい!なんて思うことがあるのですが、本当に死んでしまっては元も子もないですよね。人間欲深いものでもっと素晴らしい波と出会えるんじゃないかとか、もっと上手くなってあんな技ができるようになりたいとか。一瞬でなくなってしまう訳です。

 

居眠り運転常習犯の私が色々試した結果、効果のあったオススメの方法をご紹介させていただきたいと思います。

 

 

  1. キンキンに冷えた飲み物
  2. スルメ
  3. 手足を冷やす
  4. 会話をする
  5. 大声を出す

 

1.キンキンに冷えた飲み物  

 最初は甘党なもんで、帰りにコンビニへ立ち寄り、チョコモナカジャンボを購入するのがお決まりのコースでした。  甘さが疲れを癒してくれるし片手で頬張りながら運転もできるから良いと思ってたのですが、効果が一時的でまたしばらくすると睡魔が襲ってきます。誰かから聞いたのですが甘いものを摂取すると血糖値が上がり身体がだるくなり眠くなりやすいようです。なので最近はアイスは我慢できないのでついつい買ってしまうのですがアイスコーヒーを一緒に飲んでいます。やっぱり王道のカフェインが効果的です。

 

2.スルメ

これはトラックの長距離運転手からのアドバイスです。オススメは硬いやつ。顎の力を使って脳に刺激を与えます。ポイントは力を込めて噛みしめることです。デメリットは車の中が烏賊臭くなります笑

 

3.手足を冷やす

眠いときは手足の温度が高いようです。不眠症の特集をテレビで見たのですが対策として手足を温めるとありました。要は逆の手法を利用して眠気を覚まします。よくやるのは冷たい飲料、缶やペットボトルを額や首元にあてるとスッキリします。あとは窓を開けて手を軽く外に出して風に当たります。大きく出すと危険ですのでご注意ください。

 

4.会話をする

誰かと会話をすると脳に刺激も行きますし確実に目も覚めます。これはもちろんハンズフリーで。話し相手も大事です。狙ってる娘がいるならこれ以上のことはないですよね。

 

5.大声を出す

これは私もよくやります。お気に入りの音楽を爆音でかけて大声で叫びます。ストレス発散にもなるし気持ちも上がります。大声を出す前に無意識に大きく息を吸い込みます。新鮮な空気が脳に送り込まれると目が冴えます。窓を開けて空気を入れ換えるのもいいですね。

 

以上の5つは運転しながら使えるオススメの方法です。パーキングに寄れるのであれば休憩して冷水で顔を洗いストレッチをするのが一番き効きます。長年同じルート、タイミングで行き来しているとそろそろ怪しいなって頃合いが掴めてきますが突然の睡魔では以上の5つを試してみてください。

 

ネットで支持を集めていたのが「息を止める」でした。やってみたのですが効果は一時的のように感じました。色々試していただいて皆さんに合った眠気覚しの方法が見つかることを祈ります。

 

眠気運転は非常に危険で脱法ドラッグをして運転する情況と変わらないと聞きます。重大な悲惨な事故にも繋がるのでくれぐれも気を付けて素晴らしいサーフィンライフを送ってくださいね!