読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

波乗りジプシー

サーフィン日記・波情報・サーフギア・おすすめのランチなどを書いてみます。

ソウルサーファー!

ムービー

ただでさえ敷居の高いサーフィン。自然を相手にしているスポーツで命を落としてしまうことだってあります。

 

みなさんの周りで障害を抱えながらサーフィンをやられている方はいますか?

私は何度か隻腕のサーファーを見かけたことがあります。

はじめは板に気付いたのですが、ノーズのやや下あたりにロープが括りつけられているのを見つけおや?と思いそこから片腕がないことに気付きました。

びっくりしてみていると見事にパドルして普通にテイクオフしていました。

 

少し前に「ソウルサーファー」という映画がありました。ヒットしたのでサーファー以外からも知名度が高いですね。

 

その映画のモデルになったのがベサニーハミルトン。子供のころサーフィン中にシャークアタックに遭い片腕を失うもトラウマを克服しカムバックするという内容。去年はWCT第5戦・フィジー戦をワイルドカードで出場して強豪を打ち負かし見事セミファイナルまで勝ち上がりました。心の底から尊敬しています。

 

片腕でパドルしてサーフィンができるものなのかチャレンジしたことがあるのですがパドルしてのろのろ進むのがやっとで、とてもテイクオフできるスピードなんか出ませんでした。まずテイクオフの時に腕立て伏せのように上半身を起こすのですが、その時点で不安定でひっくり返ってしまいます。

 

いつもできないことに言い訳ばかりして失敗しても周りのせい。そんな人って少なくないですよね?自分でも恥ずかしくなってしまいます。

健康でサーフィンできることに感謝。

 

義足でサーフィンしている映像を見つけました。ぐっときて思わず応援したくなります。

 

 

 

www.youtube.com

 

 

 

ソウル・サーファー DVD